ベビーカー買取

ベビーカーをお得に処分するのは売却!

お子さんの成長にともなって不要なモノとなってしまうベビーカー。
気づけばあっという間に使わなくなるのがベビーカーです。
近頃のベビーカーは高い・・・。
外国製の高級ベビーカーブームによって、ここ10年でベビーカーの単価は確実に上がりました。

 

そんな高価なベビーカーですが、
不要になったときの処分方法といえば・・・

 

1.だれかに無料で譲る
2.フリマなどで売る
3.粗大ゴミに出す
4.買取業者に売る

 

きっと、この4パターンのどれかで処分することになるでしょう。

 

そこで、どの処分方法が一番お得か検証してみました!!

 

ベビーカー処分方法

 

1.誰かに無料で譲る

知り合いなどで欲しい人を探しあげてしまう方法です。バザーに出すという方法もこれに入ります。
知り合いに譲った場合、もしすぐに壊れてしまった場合、ちょっと気まずいですよね!
相手から欲しいと言ってきた場合は別ですが、こちらが処分を希望しているものを知人に譲る場合は注意が必要です。
タダor格安で譲ったにせよちょっと気まずい雰囲気になるのは避けたいものです。

 

2.フリマなどで売る

自分で販売する場合手間暇がかかります。
趣味でよくフリマに出店している人であれば良いのですがそうでない場合はあまりおすすめできません。

 

3.粗大ゴミに出す

予め住んでいる地域の担当係に連絡しておけば指定日の朝に出すだけで持って行ってくれます。
一番簡単ですが、回収費用がかかるのでお得な処分方法とは言えません。

 

4.買取業者に売る

実は今人気がある処分方法がこれです!
方法は簡単、インターネットで買取業者を探して申し込みをするだけ。

業者から宅配キットが届くのでそれに入れておくれば査定をしてくれます。
買取金額に納得したら指定の口座に買取金が振り込まれて完了!!

 

どうせ使わないベビーカーですが、子供との思いいれも詰まってるモノです。
できれば高く売れたほうが嬉しいですね♪

 

ベビーカーの買取について

簡単でしかも収入になるということで買取に出す人がすごく増えています。

 

高く買ってくれるケース

保存状態がよく綺麗なもの、海外の人気ブランド、付属品、取扱説明書があるものなどは
思いもよらない金額で買い取ってくれる場合もあるので処分と収入、ダブルで嬉しいのです!

 

買取業者に売っちゃう方法が
不要になったベビーカーの処分法のなかで圧倒的に一番お得ということです!!

 

 

初めての業者でも安心買取

 

買取業者は営業地域で警察署の公安委員会に必ず古物商の許可を取っています。
許可番号を表示しているので、なにかトラブルがあった時には許可番号がわかれば業者の所在もきっちり
分かるようになっています。
問い合わせするときには必ず許可されている業者に依頼し、許可番号も控えておくと安心です。

 

ピックアップ業者

上記を踏まえて最終的に売り先候補とすべき店は「買取専門店【Q.E.D.パートナーズ】」です。

 

<<売り値をアップさせる方法は2パターン>>
@上記店へ一番最初に査定してみて買取相場を知ることで他の店への交渉材料とする。
A何社かで査定してから最後に上記店へ問い合わせして上限価格を引き出す。

 

どちらのパターンでもいいと思います♪